<<~前のページ | 次のページ>> >>
2011年8月26日(金)
日本庭園の美

色々な形式の日本庭園があります。
今日は、玉砂利と緑が美しい庭園です。
綺麗に掃き清められた玉砂利に、
足跡をつけるのは本当に気が引けます。

毎日、毎日 掃き清めているのでしょうか?
きっと、そうだと思いますが大変な事だと
思います。


(少し、世俗的な事を考えてしまいました。)





2011年8月23日(火)
久し振りに、ネコニャンです。

久し振りにネコニャンの近景です。

貫禄のネコニャンです。
家の中で一番の新米さんなのに、
古参のような存在感です。

不自由な目ですが、そんな事を忘れさせる程、
活発に活動しています。
身体もグッと大きくなりました。
尻尾も立派です。

性格は、やはり生まれ持ったものなのでしょう?!
天真爛漫で、大らかな・・・それでいて、
物静かな愛すべき存在です。


2011年8月18日(木)
なまこ壁のある町並み

倉敷市にあるなまこ壁の町並みです。
なまこ壁は、独特の幾何学模様で作られていて、
身時のかまぼこ型の盛り上がった白い漆喰部分が
海にいる「なまこ」を思い起こさせるところから
その名が付いたと言われています。
職人により様々なデザインがあり、
腕の見せ所ですね。

長野県松本市のなまこ壁の町並みも、
情緒があります。





2011年8月17日(水)
大原美術館

蔦で覆われた倉敷の大原美術館です。
蔦・・・と言えば、近くにあるホテル「アイビースクエアー」は、
その名前の由来通り、アイビー(蔦)に
覆われていて、独特の風貌です。

大原美術館の所蔵作品は、沢山ありますが、
中でも有名なのが、エル・グレコの「受胎告知」
でしょう。

個人的には、クールベの「秋の海」、カリエールの
「想い」が、好きです。

大原美術館で絵を見た後、立ち寄るのが
喫茶店「エル・グレコ」が観光の定番なのでしょうか・・・。

倉敷は、素敵な町です。

2011年8月12日(金)
倉敷

倉敷川沿いの町並み。
柳並木が美しい。

白壁、今でも息づく江戸の情緒・風情。
何度、訪れても新しい発見がある魅力的な
町ですね。

伝統的な建物、古い町並み。
好きな絵画や焼き物も鑑賞する楽しみが
沢山詰まった本当に大好きな場所です。




2011年8月11日(木)
Un Salon de mamans

神戸市西区持子にあります
中村レディースクリニック様
新しくエステルームが完成いたしました。

出産されたお母様達が、入院中 快適に
過ごせる時間を大切に思われて、
造られました。

エステサロンにいるような素敵な空間の
落ち着いたお部屋です。
もちろん、エステシャンによる素晴らしい
技術でリラックス出来ます。
お母様方と赤ちゃんの身体と心を
大切に考えていらっしゃる院長先生の
優しさが溢れています。



2011年8月9日(火)
日本の庭

日本の庭の美。

池を中心に、築山・庭石を配したり、滝を模して
深山からの流れを表現したり・・・。
枯山水、石庭。
東屋や茶室を配置して趣を出している庭園。
借景で広く見せる庭園など。

そこに居て ただ、じっと座っているだけで
落ち着くのは何故でしょう ???

時々、ゆったりと訪れたいものです。




2011年8月8日(月)
光のいたずら

日差しの強い午後。
窓越しの鉢植えのパキラに光の影が
映っていました。
普通、「影」というと暗く反映すると思って
いたのですが、この時の影は、一際 明るく
葉っぱの形を映していました。
日常、普通に見られる光景なのかも
知れませんが、私自身 見たことが
なかったので、思わずシャッターを切りました。

それにしても、暑い日が続きます。
今日は、立秋です。





2011年8月4日(木)
奈良の鹿

奈良の鹿たちです。
カメラを向けると、カメラ目線になりました。
みんな、すっかり慣れているのですね。

春に切られた角がまだ短いままです。

子供の頃は、自分の背丈より大きい鹿が、
少し怖かったのを覚えています。
それでも、道を横断する時や おせんべいを
ねだる時などは、お辞儀する仕草が可愛くて、
おせんべいを見せびらかしたりしました。
すると、自分が思ったより沢山の鹿に囲まれて、
収集がつかなくなり、困って泣く結果となりました。

鹿のお尻が白のハート型をしているのも、
愛嬌がありますね。

2011年8月3日(水)
照明

家作りで楽しみなことの一つに、
照明器具を選ぶことがあります。
照明で、その部屋の雰囲気が変わると言っても、
過言ではないと思います。

素敵な照明を見つけました。
まさに、アートです。

最近は、北欧のインテリア雑貨が重宝されて
いるようです。
デザインの点でも、機能性にも優れた物が
多いように思います。
個人的にも、大好きです。

LED電球で、エコ しながら・・・お気に入りの
空間作りをしたいものです。

株式会社 丹田工務店は、神戸市、明石市を中心に住宅の設計・施工を手掛けている、一級建築士事務所です。 
工務店として、また一級建築士事務所として、住まいに関する様々なご提案をさせていただきます。 
住宅のことなら、丹田工務店にご相談ください。

←TOP PAGE

 バックナンバー  

2011年 4月

2011年 5月

Tanda archtectural design and construction Co., Ltd.

※写真はクリックで拡大します。

2011年 6月

2011年 7月

♪♪♪ 本日の一枚 ♪♪♪